yun_pokemonの日記

剣盾s6最終221位レート2040

剣盾s6シングル使用構築 (最終221位レート2040)

f:id:yun_pokemon:20200603234059j:plain

初めましてyunです。剣盾でレート2000を達成したので構築記事を書かせていただきます。初めてなので拙い部分があると思いますが読んでくだされば幸いです。

 

・構築経緯

ミミッキュで止まらず、剣舞を積んだ時の制圧力が強そうなオノノクスを軸に構築を組み始めました。オノノクスが苦手なドラパルトに強いトゲキッスミミッキュステロ欠伸によるサポートとしてカバルドンラプラスアシレーヌ受けにナットレイトゲキッスやアーマーガア対策に火ロトムを採用し、構築が完成しました。

 

・個体解説

f:id:yun_pokemon:20200601150607p:plain

オノノクス@ラムの実

特性:型破り

性格:陽気

実数値:151-199(252)-110-*-91(4)-163(252)

技構成:ダブルチョップ/アイアンテール/地震/剣の舞

ミミッキュに強いDMエース。最初は竜舞型で使っていたが、ドラパ入りにはキッスを投げるので、剣舞採用。ダブルチョップは逆鱗

の技固定が嫌だったので採用した。ステロ+A↑2ダイスチルでほとんどのDMキッスをおとせる。

f:id:yun_pokemon:20200601150642p:plain

トゲキッス@弱点保険

特性:天の恵み

性格:控えめ

実数値:161(4)-*-115-189(252)-135-132(252)

技構成:エアスラッシュ/マジカルシャイン/大文字/悪巧み

オノノクスが出せない時のDMエース。相手のDMを切らせた後の制圧力がとても強かった。弱点保険を持たせてたので耐久振りにした方が強いと思う。

f:id:yun_pokemon:20200601150710p:plain

カバルドン@オボンの実

特性:砂おこし

性格:腕白

実数値:215(252)-132-187(252)-*-93(4)-67

技構成:地震/欠伸/怠ける/ステルスロック

ステロ欠伸展開兼物理受け。オノノクスとキッスのサポートとして優秀。サイクルの中で何度も受け出すのでHP管理のために怠ける採用。

f:id:yun_pokemon:20200601150738p:plain

ミミッキュ@命の玉

特性:化けの皮

性格:陽気

実数値:131(4)-142(252)-100-*-125-162(252)

技構成:じゃれつく/シャドークロー/剣の舞/影うち

ストッパー兼アタッカー。受け回し以外の構築に出せばとりあえず仕事をしてくれる。無難に強い。

f:id:yun_pokemon:20200601150802p:plain

ナットレイ@食べ残し

特性:鉄のトゲ

性格:呑気

実数値:181(252)-114-201(252)-*-137(4)-22

技構成:ジャイロボール/やどりぎのタネ/守る/タネマシンガン

ラプラスアシレーヌ、水ロトム受け。タネマシンガンは身代わりラプラスや草4倍の相手に多少強くなったので入れて正解だと思う。

f:id:yun_pokemon:20200601150824p:plain

ロトム@突撃チョッキ

特性:浮遊

性格:控えめ

実数値:157(252)-*-127-172(252)-128(4)-106

技構成:ボルトチェンジ/オーバーヒート/10万ボルト/イカサマ

トゲキッス、アーマーガア受け。パーティーが特殊ドラパが重いのと、少しでもキッスに強くなるようにチョッキ採用。

 

・重かったポケモン

鉢巻ヒヒダルマ

剣舞ドリュウズ

ラプラス

ラム剣舞ホルード

 

・選出パターン

受け2+DMエース

オノノクスorトゲキッス+2匹(火ロトムナットレイカバルドン)

 

ステロ欠伸展開

カバルドン+ミミッキュ+オノノクスorトゲキッス

 

対受け回し

カバルドン+火ロトム+オノノクスorトゲキッス

 

・参考記事

https://pokomaru4649.hatenablog.com/entry/2020/05/01/130655

無断転載なので問題があれば消します。

 

・結果

TNゆうき 最終221位 レート2040

f:id:yun_pokemon:20200601150857j:plainf:id:yun_pokemon:20200601150907j:plain

f:id:yun_pokemon:20200601150917p:plain

 

・おわりに

最終レート2000を目標にしていたので達成できてよかったです。次のシーズンは最終2桁を目標に頑張っていきたいと思います。

 

最後まで読んでくださってありがとうございました。